イライラの消しゴム

ブログは引っ越しました。https://www.office-yuyu.com/

ブログを引っ越しましたこちらをご覧ください。

一般

怒りに点数をつける、ということを子ども(五歳男児)に伝えました。
その後、イライラしていると、子どもの方から「今怒り何点?」と聞いてくることがあり、
その言葉にイライラしてしまいます。
怒っている人が考えることだから他人が聞いてはいけません、と教えたのですが、
それでよいのでしょうか?


怒りの温度計に関し、受講後の方からいただた質問です。
質問者は怒っていらっしゃいますが、情景が目に浮かんで
思わず笑ってしまいました。

もちろん、聞かれてイライラするならば、その答えでいいと思います。

このことに限らず、アンガーマネジメントの技術は、人によっては合わなかったり、
場合によっては難しかったりすることもあるので、その場合は、無理にする必要は
ありません。

以前、怒りの日記をご紹介した時に
「怒りを書いていくと鬱っぽくなってしまう。どうしたらいいか。」という
ご質問をいただきました。
これも気分が落ち込んでいる時は無理にする必要がなく、
そういうときはこの怒りの温度計など軽めのものに取り組むようにしてください。

ところで、質問者のお子さんはお母さんの怒りの温度を知りたいわけですが、
それに答えるゲームをご紹介しましょう。
その場で聞かれるのはイライラするということですが、
日を改めてこんなゲームをしてみてはいかがでしょう。

お子さんと二人でイライラすることを書き出してみてください。
お母さんの方はこんなことを書き出したとします。
 おもちゃが片付いていない
 脱いだものを脱ぎっぱなし
 今は忙しいから後で話しを聴くと言っているのにきいてくれない
 片付け物ができない
 朝忙しい時にぐずられる

お子さんの方はこんなことを書き出したとします。
 妹におもちゃを取られた
 お母さんが話を聞いてくれなかった
 友達に割り込みされた
 テレビを見ていたかったのに食事の時間になったから消されてしまった

次にそれぞれ温度をつけてみてください。
 おもちゃが片付いていない 3
 脱いだものを脱ぎっぱなし  2
 今は忙しいから後で話しを聴くと言っているのにきいてくれない 5
 片付け物ができない 2
 朝忙しい時にぐずられる 4

 妹におもちゃを取られた 2
 お母さんが話を聞いてくれなかった 3
 友達に割り込みされた 2
 テレビを見ていたかったのに食事の時間になったから消されてしまった 4

次に、相手にイライラの部分だけを見せます。温度の部分は隠してください。
そして相手のイライラが何点だったかを当ててください。
「あの時はすごく怒ってたけど、実はたいしたことじゃなかったのね。」とか
「自分は何とも思っていなかったけどすごく嫌なことだったのね。」とかが
わかります。

これで相手との価値観のすり合わせができるわけです。
ご夫婦でやっても面白いですし、家族全員でやってみてもいいでしょう。

■講座のご案内■
入門・応用講座お申込みはこちら
保育付講座お申込みはこちら

■出張講座■
皆さんの街に出張します。
お気軽にお問い合わせください。



↑人気ブログランキングに参加しています。役に立った、面白かったら押してください。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

そろそろ新年度が始まります。
お子さんをお持ちの方は
「やっと学校に行ってくれる」
と思ったり
「また宿題をやったか、と小言を言わなければならない」
などと思ったりしていることと思います。

さて、小中学生のお子さんをお持ちの方から出てくる怒りで
一番多いものは
「宿題をしない」「勉強をしない」
です。

そんな悩みをお持ちの方にはこちらの手帳をお勧めします。
アクションプランナージュニア版です。


一日の時間軸がついている手帳です。
何時に起きて、何時から食事をして、何時に勉強してということを書いておきます。
手帳というのは他人との約束事だけを書いておくことが多いですが、
自分との約束事を書いておく、というのがこの手帳の特徴です。

こちらにこの手帳を使ってみたリポートが載っています。
「空き時間が見えるようになったので学習時間が増えた」
「このドラマを観るとかビデオを観るとか、やりたい事を先に書いておいて、
そのために頑張って勉強をする。」
などの声が出ています。

よし、勉強時間を増やせるぞ、と思った方もいると思いますが、
私にとってこの手帳を使ってみた大きな効果は
「詰め込み過ぎだということがわかった」
ということでした。

お子さんがだらだらしている時間が多いのか、
それとも詰め込み過ぎで元々の計画に無理があるのか、
まずはこの手帳で確かめてみることから始めませんか。



■講座のご案内■
入門・応用講座お申込みはこちら
保育付講座お申込みはこちら

■出張講座■
皆さんの街に出張します。
お気軽にお問い合わせください。



↑人気ブログランキングに参加しています。役に立った、面白かったら押してください。

□■□■□■□■□□■□■□■□■
こちらの記事もお読みください
▼頑張り過ぎるあなたに
▼自分との約束
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

私が嫌いなものに精神論があります。

曰く
手作りおやつは愛情のしるし。
残業を断るなんてやる気がない。
自分の子供の入学式に担任をしているクラスの入学式が重なったら担任しているクラスの入学式を優先すべき。

いずれも自分を犠牲にして他者に尽くすことが求められています。

おやつの話しであれば、問題にすべきは
・栄養として適切なものか。
・分量は適切か。
・与える時間は適切か。
であって、手作りか否かは趣味の問題であるといえるでしょう。

残業の話も考えるべきは
・それは今日絶対しなければならないことか。
・なぜ今日絶対しなければならないことが今まで残っていたのか。
・仕事の配分は適切であったか。
・どうしても今、急にしなければならないことであったとして、
 担当者にも私的な外せない用があったらどうするのか。
 そのような場合の対処を会社は用意しているのか。
 いつでも個人の頑張りに頼るのか。
ということです。残業を断ったらやる気がない、というのは会社が考えるべき
責務を放棄して、個人に過剰な責任を負わせているといえるでしょう。

自分の子供の入学式と担任する子供の入学式が重なった場合、考えるべきは
・担任する子に対し適切な代替措置が取られているか
であって、何が何でも仕事を優先せよというのは労働者の権利を侵害しています。
教師は聖職者とか言い出すのはやめましょう。
自分がそういう自負で仕事をしているのは構いませんが、
美辞麗句で人に負担を負わせるのはやめましょう。

国会議員が育休を取る際に考えるべきは
・国会議員が育休を取ることでその議員を選出した国民が不利益を被ることがないのか。
・不利益を被る場合、その不利益を解消する方法はないのか。
ということであって、その議員の妻子に対する愛情度合ではありません。
妻子を愛している態度を見せれば育休を取りやすいというのは単なる処世術であって
そんなことを制度の議論に持ち込んではいけません。
国民の不利益を解消する、ということに関して言えば、
例えば、国会にいなくても国会中継を見て、投票はインターネット経由でという
ようなことも考えられます。
この機会にこのようなシステムを構築しておけば、足を折って1週間だけ登院できない
という議員にも役に立つでしょう。

気をつけてください。
男性の育休取得に水を差さないように、
(皆さんが手作りおやつを作らないから愛情がないと言われたり、
家族を犠牲にして仕事をすることが求められたりしないように)
制度の議論において妻子への愛情度合なんてことを問題にするのはやめましょう。
問題にすべきは、そのことでどんな不利益がでるのか、
不利益を最小にする方法は何か、ということです。

■講座のご案内■
入門講座お申込みはこちら
保育付講座お申込みはこちら
応用講座お申込みはこちら

■出張講座■
皆さんの街に出張します。
お気軽にお問い合わせください。



↑人気ブログランキングに参加しています。役に立った、面白かったら押してください。

□■□■□■□■□□■□■□■□■
いつも事実と感情を分けろ、と言っていますが、
これは感情と制度を分けろですね。
事実と感情を分けることはこのあたりを参考にしてください。
伝わる話し方
いつもそうだよね、何万回も言ったよね
感情は一言で
心を入れ替えるのは無理
結果は受け入れられるとは限らない





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

生理の前など体調の悪いときは怒りやすくなってしまいます。
どうしたらいいでしょうか。


こんなご質問をいただきました。

このような症状はPMS(Premenstrual Syndrome:月経前症候群)と名がついていますが、
そのような場合、まず、自分はそういう時期である、ということを意識する必要があります。

アメリカではPMSの時期はPMSというマグカップを職場や家庭で使うということです。
そうすることで自分は今イライラしやすいから、あんまり面倒な話を持ってこないでね、
とか無闇に気に障るようなことを言わないでねと伝えるわけです。
職場でそんなカップを使うことにびっくりですが、自分で意識するために家で試して
みるのもいいのではないでしょうか。

ここでマグカップをいくつかご紹介しようと思ったのですが、
デザインがおどろおどろしかったり、
ふざけた文言が書いてあったり、いいものがありません。
アメリカに行けばいいデザインのものがあるのかもしれませんが、ネット上では
いいものは見つかりませんでした。

わざわざ特別なマグカップを使わなくても、PMSの時期は普段と違うマグカップを
使ってみるだけでもよいかもしれません。
家族だったらこのマグカップを使っている時は、体調が悪いので、怒らせるような
ことは控えて欲しい、と伝えておくのもいいでしょう。

■講座のご案内■
入門講座お申込みはこちら
保育付講座お申込みはこちら
応用講座お申込みはこちら

■出張講座■
皆さんの街に出張します。
お気軽にお問い合わせください。



↑人気ブログランキングに参加しています。役に立った、面白かったら押してください。

□■□■□■□■□□■□■□■□■
自分は怒りやすいということを覚えておくにはこんな方法もあります。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

19世紀半ばのアメリカにフィネアス・ゲージという男がいました。
ゲージは鉄道建築技術者の職長で、勤勉で責任感があり、
仕事ができて皆に好かれて敬意を集める人物でした。

ある日のこと、作業中の事故でゲージの頭に鉄の棒が突き刺さり、
頭を貫通しました。
普通ならば死んでしまうところですが、ゲージはかろうじて一命を
取り留めます。

一命は取り留めたものの、事故後の性格は以前とは全く異なって
しまいます。移り気で無計画で、礼儀知らずで頑固なのに気まぐれで、
不遜な人物になってしまったということです。

ゲージの性格の変化が現在まで伝わっているのは、事故時にゲージを
診察したハーロウという医師のお蔭です。ハーロウは、ゲージの死後、
ゲージの家族と手紙をやりとりをし、ゲージのその後の様子を知ります。
また、ハーロウはゲージの脳の損傷部位も記録に残しています。

ゲージが損傷したのは前頭葉だとされています。これが、前頭葉が判断、
衝動、展望的記憶を司るということがわかった最初の研究です。

■講座のご案内■
入門講座お申込みはこちら
保育付講座お申込みはこちら
応用講座お申込みはこちら

■出張講座■
皆さんの街に出張します。
お気軽にお問い合わせください。



↑人気ブログランキングに参加しています。役に立った、面白かったら押してください。
参考文献


□■□■□■□■□□■□■□■□■
前頭葉に関する記事はこちらもどうぞ。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ