イライラの消しゴム

ブログは引っ越しました。https://www.office-yuyu.com/

ブログを引っ越しましたこちらをご覧ください。

一般

4万2千円、あなたにとってはどんなお金ですか。

米ロサンゼルス(Los Angeles)のバーナード・マイナー(Bernard Minor)さん(58)は、400ドル(約4万2000円)の借金を返さなかった麻薬の売人を殺害し、26年間服役した。

2016年06月20日 AFPより

たった4万2千円と怒りで26年を失いました。
このマイナーさん、現在はアンガーセラピストの一人として活躍しているそうです。

アメリカではアンガーマネジメントが大変盛んです。
人種や文化が違う中で「べき」も違う、ということもありますが、
暴力がすぐに罰せられるということも関係しています。
また、以前書いたように無闇に人のことを怒鳴りつけたりしたら銃で撃たれるかもしれない、
ということもあります。

自分より強いところには怒りは向かないわけです。
怒りそうになったら、自分は今、弱いところにあたろうとしていないかと思ってください。

■講座のご案内
保育付講座入門講座受付中です。
お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

■出張講座■
皆さんの街に出張します。
お気軽にお問い合わせください。



↑人気ブログランキングに参加しています。役に立った、面白かったら押してください。


↑イライラの消しゴムをLINE読者登録する


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

職場の新人研修で指導をしているとき、やわらかく注意したら
「好感度あげようとおもっていないですから」と反論されました。
我が子にもテスト前に勉強していないことを注意したら
「親の成績はどうだったの」と返され、何も言えなくなってしまいます。
情けないかぎりです。


日経新聞土曜版「なやみのとびら」6月11日号にこんな記事が掲載されていました。
回答者は石田衣良さんです。

「上司に悪印象をもたれて損するのは自分、勉強しなくて成績が悪くても困るのは自分。
自分でマイナスを確定でき、損をかぶる覚悟があるのなら、別に人のいうことを聞く
.必要はないからです。(中略)あなたの生意気な部下も口ごたえするお子さんも、
実は見どころがある意外とできるやつではありませんか。」
との回答です。

違ーう。
大口叩いた上に尻拭いがこちらにくるから腹が立つのですよ。

案の定失敗して、こちらが残業して解決してやるとか、
国公立の学校に落ちて私立の学校に行くとか。

尻拭いしてやって感謝しているかと思いきや、尻拭いは上司や親の仕事だと思って
いたりもします。

衣良さんはこうも言っています。
「まずは相手に自分で損をかぶり、責任をとるようにはっきりと釘だけ刺して、
あとは自己責任で放り出す。」

要点は2つあります。
・事前に釘を刺す。
・尻拭いはしない。

事前に釘を刺すのは簡単そうですね。
尻拭いをしないというのがなかなか難しそうです。

「上司や親は部下や子供の尻拭いをするべき」
この「べき」を書きかえてみましょうか。

教育も仕事のうちなので尻拭いをしないのも仕事のうち。
説教した上でなら尻拭いをしてやってもいい。
注意も聞かずに失敗したなら査定を下げておけばよい。

いかがでしょう。
生意気なあいつを面白がれますか。

■講座のご案内
保育付講座入門・応用講座受付中です。
お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

■出張講座■
皆さんの街に出張します。
お気軽にお問い合わせください。



↑人気ブログランキングに参加しています。役に立った、面白かったら押してください。


↑イライラの消しゴムをLINE読者登録する

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

言えないことはどうすればいいかの続きです。

変えられないことや重要でないことは言わなくてもいいのですが、
そもそもなぜ言えないと思っているのでしょうか。
通りすがりの人、上司、お姑さん・・・
どうやらこの方は相手によって言えたり言えなかったりするようです。

なぜ言えないと思っているのでしょうか。
「べき」を探してみましょう。

例えば目上の人には逆らうべきではない、という「べき」を持っていたとします。

これを書きかえてみたらどうなるでしょうか。

目上の人にも意見を言っていい。
関係を良くしたいので意見を言う。
事柄に対する意見であって、人格に対する意見ではない。
私は目下の人から意見を言われることもあるが、仕事なので何とも思っていない。
むしろ意見を言ってもらう方が助かる。
我慢してあとで爆発したくない。

いくつかの書き換えが見つかりました。
納得いく書き換えは見つかったでしょうか。

「べき」を書きかえるというのは認知の歪みを変えていく方法です。
自分がもやもやしていることがあったらべきを探して書き換えてみて下さい。


■講座のご案内
保育付講座入門・応用講座受付中です。
お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

■出張講座■
皆さんの街に出張します。
お気軽にお問い合わせください。



↑人気ブログランキングに参加しています。役に立った、面白かったら押してください。


↑イライラの消しゴムをLINE読者登録する

□■□■□■□■□□■□■□■□■
言えないなあと思っている人はこちらの本を読んでみて下さい。
言ってもいいんだと目から鱗です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最近、一番感動したニュースです。

ロート製薬、カルビー、カゴメ、エバラ食品工業が中心となって東北大震災の被災者に年間300万円の
奨学金を給付しているそうです。

この奨学金が続くのは「震災時におなかの中にいた子供が、大学や専門学校を卒業するまで」
ということで息の長い支援になりそうです。

ところで皆さん、奨学金の意味は知っていますか。
返さなくていいのが奨学金、返済の必要があるのが教育ローンというのです。
給付型の奨学金なんて言葉は馬から落馬したというような言葉です。
奨学金の返済なんて言葉は馬へ鹿せんべいというような言葉です。
こんな言葉は早くなくなったらいいです。

ロート、カルビー、カゴメ、エバラ。
奨学金とはこういうものである、ということを見せてあっぱれ。
私がイライラする「給付型の奨学金」「奨学金の返済」という言葉、なくなりますように。

この奨学金「みちのく未来基金」というそうです。
該当の方は問い合わせてみてください。
ロート、カルビー、カゴメ、エバラの4社以外もたくさんの企業が支援・後援しているようです。

■講座のご案内
7月14日(木)に託児付講座
5月22日(日)に入門講座
があります。
お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

■出張講座■
皆さんの街に出張します。
お気軽にお問い合わせください。



↑人気ブログランキングに参加しています。役に立った、面白かったら押してください。

□■□■□■□■□□■□■□■□■
うちの子供達、鹿をみて「うまー。」と言っていました。
鹿を馬と間違える人、初めて見ました。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4月に子供が小学校に入学した南京村の茨城豆子さんのお話です。

豆子さんが小学校の保護者会に行くと「ピーナッツバタートーストを朝食に!」という会
の説明がありました。
豆は豆でも豆子さん、南京豆ではありません。大豆です。
豆子さんのうちの朝食はご飯に納豆と決まっています。
私には関係ないわ、と席を立とうとすると
「ボランティア組織なので話しを聞いていただけませんか。」

「イライラの消しゴムにも書いてあったけど『べき』を広げてみるのもいいかしら。
私は朝食は納豆を食べるべきと思っているけどピーナッツバタートーストも悪くないかも。」
豆子さんは話しを聞いてみることにしました。
「ピーナッツバタートーストを朝食に!」の会、いろいろな係りがあるそうです。
耕し係り、水やり係り、収穫係り、皮むき係り、トースト係・・・。
係りが決まるものも決まらないものも出てきます。

「係りが決まらない場合はじゃんけんで決めます。」
「ボランティアなのでやりたくない人がいればそれでいいのでは。
例えばピーナッツバターは買ってくるとか、人がいなければいないで仕事を見直したらいかがでしょう。」
「皆さん最初は嫌がるんですが、最後にはお友達もできるしとても良かったとおっしゃるんですよ。
なにより子供達がとっても喜ぶんです。」
「やりたい人はそれでいいですが、やりたくない人にまでやらせるのはいじめでは。」
なかなか豆子さんの意見は通りません。

そんなやりとりを見かねたのでしょうか、
私がやります、と手をあげた保護者がいました。

そんなこんなで係りが決まると会費の話しが始まりました。
今度こそ関係ないわ、と席を立とうとすると
「全員が会員です。」

一体なんなのこの団体。

アンガーマネジメントを学んだ豆子さんも怒りがわいてきました。
ちなみにアンガーマネジメントは怒らないことではなく、つまらないことでは怒らないこと、
怒りは適切に伝えることです。
尚、ピーナッツバタートーストを朝食に!(Peanut butter Toast for Asagohan)、
略称はPTAというそうです。
(参考:カワバタヒロトのブログ

この会はもちろん任意加入です。
できる人がやればいいんです。
そしてもちろん「時間はあるけどうちの朝食はご飯に納豆。
ビーナッツバタートーストにはあまり興味がないから参加しない。」
という人がいても構いません。
でも豆子さんの学校のように役員自身も任意加入を知らないということもあるようです。
任意加入については横浜のPTA連絡協議会がわかりやすく説明しています。
こちらを役員に伝えてみてもいいかもしれませんね。
PTAの組織・任意性について~「PTAと任意」~

こちらもどうぞ。


■講座のご案内
5月は
5月19日(木)に託児付講座
5月22日(日)に入門講座
があります。
お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

■出張講座■
皆さんの街に出張します。
お気軽にお問い合わせください。



↑人気ブログランキングに参加しています。役に立った、面白かったら押してください。

□■□■□■□■□□■□■□■□■
じゃんけんで割り当てられて嫌々ではなくて、自発的にボランティアをする
そんな健康な人たちと集まりたいものです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ