はるばる名古屋からお呼びがかかり3連休は名古屋まで出張してきました。

主催はイーブルなごやとジョイナス.ナゴヤ。
イーブルなごやは男女平等参画推進センター、
ジョイナス.ナゴヤは母子家庭等就業支援センターの通称です。

女性だけ40名の講座でした。
託児が20名と充実しており、たくさんの方が参加してくれました。
講座が約2時間の後は交流会もあり、充実した3時間でした。

講座の中で印象に残った言葉を一つ。
「子供の方がアサーティブなのではっとすることがある。」

アサーティブというのは自分の意見を上手に伝える方法です。
つまり、怒らないで「悲しいからやめて。」とか
「今、心配していた。」などと言われるので親の方がはっとするということですね。
その方からもお話しがありましたが、最近の子供は、
学校で話す訓練をしているようです。

こう考えると、教育で随分変わることがわかります。
最近は学校でもアンガーマネジメントが取り入れられていますが、
まだまだ熱心な教員が行っているというのが現状です。

お子さんにアサーティブになって欲しければ、
「お子さんへの贈り物」として親御さんがアンガーマネジメントを
学んでみて下さい。

名古屋の皆さん、ありがとうございました。


■講座のご案内■
入門講座お申込みはこちら
保育付講座お申込みはこちら

■出張講座■
皆さんの街に出張します。
お気軽にお問い合わせください。



↑人気ブログランキングに参加しています。役に立った、面白かったら押してください。