息子のおもちゃの汽車が、もらったばかりだというのにあっという間に壊れてしまいました。
汽車の連結部分が壊れてしまったのです。

西東京市のひばりが丘児童センターには月に1回、おもちゃ病院がやってきて、おもちゃを無料
で直してくれます(工賃は無料ですが、材料費がかかることはあります。)

欠けてしまった部品もないので駄目だろうと、半ばあきらめつつ持って行きました。
おもちゃをみたドクターも「これは難しい。」とのことだったので、「やっぱりなあ。」と
思ったのですが、何と直りました!

R0015344 (250x188)
汽車全景
R0015345 (250x188)
連結部分

プラスチックを折り曲げて、汽車本体につけ、そこにねじで杭を作って、連結するようにしています。

見てみればなるほど、と思いますが、自分ではなかなかできません。
部品代かかるかも、と思っていましたが無料でした。
おもちゃ病院ありがとうございました。

これがアンガーマネジメントと何が関係あるかって。
本日の幸せ日記でした。
やってみたい方はこちらにどうぞ。

■講座のご案内■
4月講座お申し込み受付中です。
4月保育付講座では、「伝わる言い方」を学びます。
保育付講座お申込みはこちら
教員向け講座お申込みはこちら
入門講座お申込みはこちら

■出張講座■
皆さんの街に出張します。
お気軽にお問い合わせください。