先週、先々週と2週連続で小金井市公民館貫井北分館で講座を開講しました。
R0015224 (300x225)
新しく建ったばかりの素敵な建物です。

この公民館はNPO法人市民の図書館・公民館こがねいが運営しています。
講座の企画運営は、NPO法人の職員と市民の方が行っています。

普段から良い講座を企画していて、おそらく市民の皆さんは募集開始を待ち構えていて応募するのでしょう。
募集開始2日で定員となり、さらに定員の2倍の応募があったそうです。

講座の名前はなんとこのブログの名前をそのまま採っていただき「イライラの消しゴム」でした。
1日目は「怒りの気持ちはどこから来るの?~イライラの消しゴムを手に入れよう~」、
2日目は「怒りを上手に伝えよう~新しい色鉛筆で家族を描こう~」
怒りを消して、その後は新しい感情表現を学ぶという構成でした。
それぞれ2時間ずつの充実した講座でした。

1日目は、怒りの取り扱い方法を学びました。
人の怒りを聞いて共感したり、あるいは、「他人はずいぶんつまらないことで怒っているな」と思ってみたり。
「怒りは強い者から弱い者へ向かう」という話しと「怒りの温度計」が好評だったようです。

2日目は、怒っているけど言えないこと、怒って言ってしまうけれど本当はうまく伝えたいことについて伝える練習をしました。
お子さん、ご主人、お姑さんなど、それぞれ言いたいことを練習してみました。
「今のいい方ここが良かった」
「こうすればもっといいのでは」
「小学生に宿題をやらせる方法、うちではこうしている」
など参加者同士、活発に意見が出ていました。
2日目の最後、皆さん、講座後もお話が尽きない様子で、ずいぶん長い時間話し込んでいらっしゃいました。

R0015227 (300x225)
講座参加の皆さんです。

講座に参加していただいた皆さん、ありがとうございます。
皆さんの熱気で、私も元気をもらえた2日間でした。

講座に参加できなかった方、申し訳ありませんでした。
よろしければ西東京市民会館で毎月行っている講座にお越しください。
また、何人かで集まってお呼びくだされば、出張講座を開催いたしますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

また、講座を企画していただいた公民館の星さん、市民の小川さんはとても熱心にご担当くださいました。
ありがとうございました。

■講座のご案内■
3月、4月は連続講座です。
単発でも連続でも受講が可能です。
保育付講座お申込みはこちら

■出張講座■
皆さんの街に出張します。
お気軽にお問い合わせください。